ハチ高原ヒルクライム?!

ハチ高原ヒルクライムとは養父市のハチ高原の魅力をモータースポーツで発信したい!というコンセプトとして、ハチ高原を舞台に但馬アルペンロードと呼ばれる一般道路、いわゆる公道を封鎖して開催される公道レースイベントです。

2019年、オープニングイベントとして『ハチ高原ヒルクライム2019』を開催し、好評のうちに無事に終了しました。
現在、『ハチ高原ヒルクライム2020』開催に向けて、準備をスタートしております!

開催日は2020年11月01日(日)です!
*練習走行日は10月31日(土)ですが、こちらはエントラントのみ対象となり、観戦は不可となります。

モータースポーツを活用することで、ハチ高原(養父市)はもちろん、兵庫県、但馬、ハチ北(香美町)など周辺地域の様々な魅力の発信にも繋げていきたいです!

モータースポーツで地方の魅力を発信し、モータースポーツの魅力を子どもたちへ伝え、モビリティの可能性を追求することもハチ高原ヒルクライムの目的の1つです。

ぜひ、『ハチ高原ヒルクライム2020』も是非お楽しみにしてください!

アピールポイント?!
  • 高低差:141m
  • 全長:2.5km
  • 場所:但馬アルペンルート

やっぷー出典先:やぶ市観光協会

高低差はSUGOの2倍!

但馬のモータースポーツとして

ハチ高原ヒルクライム2019は短い準備期間、告知や募集も開催日の2週間ほど前からという短期間にも関わらず、たくさんの観戦客、見学者のご来場の他、地元紙『神戸新聞』にも取材を受け、地元の方々、行政などのご協力のもと、オープニングイベントとして無事に終了することができました。

ハチ高原ヒルクライム2019は養父市、ハチ高原はもとより、近隣のハチ北を含めた但馬のモータースポーツイベントとして展開していく為の良いスタートを切ることができました!

但馬のモータースポーツイベントを作りたい、盛り上げていきたい!という地元の方々、行政の方々など多くの皆さまのご協力、ご支援のおかげです!

ハチ高原ヒルクライム2020では単なる公道レースイベント、ヒルクライムイベントに終わることなく、様々な試み、コンテンツを積極的に取り込んでの開催実現に向けて、準備をスタートしております。

自動車関連、または一切関連のない企業など自動車関連の有無に全く関係なく、ハチ高原ヒルクライムにご興味ご関心をお持ちの企業からの企画ご提案、そして、モータースポーツで地方の魅力発信に可能性を追求するラリーチーム、レーシングチームからの企画ご提案、心からお待ちしております。

ハチヒル関連記事!