ハチ高原

ハチ高原へおいでよ!
  • 関西屈指のハチ高原スキー場
  • 新設のハチ高原オートキャンプ場
  • 美味しい食材、お料理!

やっぷー出典先:やぶ市観光協会
ハチ高原ヒルクライム後援:やぶ市観光協会

四季折々の大自然、満天の星空、美味しい食材、お料理が溢れるハチ高原は想い出のプラットホームだよ!

ハチ高原とは兵庫県養父市にある鉢伏高原のことです。ここハチ高原は四季を通じて、ハイキング、登山、パラグライダーからスキー、スノーボードまで楽しめる高原リゾートです。

特にハチ高原スキー場は兵庫県のみならず、関西屈指のスキー場を誇り、毎年、修学旅行生、スキー合宿の生徒たちから家族連れ、カップルなどの多くの皆さまに利用され、愛されております。

ハチ高原の隣には行政区は違う香美町にハチ北があり、そちらも合わせて、ハチ・ハチ北スキー場と呼ばれることもあります。

鉢伏山の中腹に広がるハチ高原は標高が800〜900mぐらいあり、近接には兵庫県内で最高峰である氷ノ山があり、その高さは1,510mあります。
日本二百名山、ふるさと兵庫50山のひとつに選定されている氷ノ山は別名、須賀ノ山とも呼ばれており、多くの登山客からスキーヤーまで多くの皆さまに愛されております。

兵庫県養父市と鳥取県八頭郡若桜町との県境に位置しているため、登山ルートは、
【兵庫県側】
・東尾根コース: 氷ノ山国際スキー場(奈良尾キャンプ場) ⇒ 東尾根避難小屋 ⇒ 神大ヒュッテ ⇒ 山頂避難小屋 (登り170分、下り120分)
・大段ヶ平コース: 大段ヶ平登山口 ⇒ 大段ヶ平 ⇒ 神大ヒュッテ ⇒ 山頂 (登り150分、下り120分)

【鳥取県側】
氷ノ越コース: わかさ氷ノ山キャンプ場 ⇒ 氷ノ越 ⇒ 仙谷分岐 ⇒ 山頂 (登り120分、下り90分)
仙谷コース: わかさ氷ノ山スキー場 ⇒ 仙谷分岐 ⇒ 山頂 (登り150分、下り105分)
三の丸コース: わかさ氷ノ山スキー場 ⇒ 三ノ丸避難小屋 ⇒ 山頂 (登り170分、下り110分)

と2つの県側から楽しめます。

ハチ高原オートキャンプ場

ハチ高原にはスキー場として楽しめる他、2020年7月より『ハチ高原オートキャンプ場』がオープンしました!

車の乗り入れが可能なフリーサイト、好きな場所にテントやタープを張ることが可能なフリーテントサイトが3箇所、屋外ライブや演劇、発表会なども可能な自然の舞台もあります。
もちろん、トイレも完備し、駐車場は無料です!

詳しくは公式サイトへ

ハチ高原オートキャンプ場

名称住所TELWEB
やぶ市観光協会〒667-0043 
兵庫県養父市八鹿町高柳241番地1
「道の駅ようか 但馬蔵」
但馬情報コーナー内
079-663-1515公式サイト
氷ノ山鉢伏観光協会〒667-1105 
兵庫県養父市関宮268-1
079-667-3113公式サイト
ハチ高原観光協会〒667-1100
兵庫県養父市ハチ高原
079-667-8535公式サイト
東鉢観光協会やぶ市観光協会へお問い合わせください。